スポンサーサイト

Posted by   lune on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

童話

Posted by   lune on 09.2012 20 comments
童話とは  児童が読む または親などの大人が幼児児童に
読み聞かせる子供向けの 民話 伝説 神話 寓話 創作された物語等である。
                                  (wikipediaより)


m.jpg


先日 本屋で見つけた文庫本。




グリム童話は グリム兄弟によって書かれたドイツの口伝えのの話。

昔話は元々子ども向けと言うより大人向け。
暴力性 子捨て 家族間の葛藤 ・・・これらを選別されずに民間伝承された。 
なので グリム童話は残酷と言われてる。

グリム童話の中の一つで 「シンデレラ」 または「灰かぶり(姫)

日本で知られるシンデレラ ディズニーのシンデレラは シャルル=ペロー版。
ペローがカボチャの馬車などを付け加えた。


ま


この本は 読み聞かせ用の本で数年前に知り
グリム童話の初版を忠実に訳されてる。

読み聞かせ用なので 言葉がとてもわかりやすい。

童話の対象が 大人向けから子供へと変わり
内容も時代とともに変化し
よく目にする童話は メルヘンで夢があっていいけど
やっぱり読むなら 教訓付きの初版本(に近いモノ)。

子どもが小さかった頃にに出会いたかった… 。


灰かぶり(アシェンプテル (Aschenputtel))を
   読みたい方ははこちらをクリック   灰かぶり


*同じ灰かぶりでも上記の本と下記の本は内容が多少違います。





  3月9日
スポンサーサイト
Category : 日記

Comment

カブが小さかった頃
ほとんど本の読み聞かせもしなかった
そんなカブが小学校の頃より
本に興味を持ち今日まで・・
今日は、卒業式でした
学科の代表で卒業証書授与
少し、大人の姿に涙が・・・
2012.03.09 15:16 | URL | chahi #-[edit]
童話良いですね。
童話は、子供から大人まで、楽しく読めるもの。
子供は成長期に読むと、夢を持つという話を聞いたことがあり、
大人が読むと、モラルというものが身につくという事を
聞いたことがありますよ。
2012.03.09 18:11 | URL | ロウ #mQop/nM.[edit]
残念ながら子供に本は全く読ませていないです。
それにしても童話とは偶然本屋で見つけて気になったのかな?
何か最近はお題が深いような気が?
お嬢様は研究家ですね~ !
そういえばテンプレートは死んで(れ)ら~ ですね!
2012.03.09 19:02 | URL |  岡 夜 ☆ 待 つ  #-[edit]
昔の童話って残酷だったみたいですね。
大人向けだったからなのかなぁ~?
悪い事をしたら罰が・・・
良い事をしたらご褒美が・・・と言う教訓ですね(^^♪
2012.03.09 20:49 | URL | ひまわり #-[edit]
Lune さん こんばんわ ヽ(^o^)丿

灰かぶり 本当に残酷な描写 子供だったら 。。。

でも、もう大人なので 「当然の報い」 って感じたりも 。。。
2012.03.09 21:58 | URL | yosshiy #-[edit]
こんばんわ
これ読んだことあります。
ディズニーとのあまりの違いにちょっとショックを受けた記憶があります。

でも、よく考えると
マンガ日本昔話なんかも教訓的なものが多かったよね。
2012.03.09 22:39 | URL | shin223 #-[edit]
[太字]昔話は元々子ども向けと言うより大人向け。
暴力性 子捨て 家族間の葛藤 ・・・これらを選別されずに民間伝承された。 
~至言です、歴史にしても表面の虚構と内面の真実には大きな相違あり、勝者の論理が通説・正義で罷り通る事無きにしも非ず。
須らく文面を吟味、熟読し冷徹な判断をする事が大切では?♪~
2012.03.10 06:06 | URL | フェニックス #-[edit]
私も子供の頃からよく読んでました
童話は、大人になってもまた楽しく読めるのが不思議
昔からのはモチロン、新しいのもまた良いのがたくさんありますよね
なんだか、私も読みたくなってきました(^ー^* )フフ♪
2012.03.10 17:05 | URL | きっこ #SjELLFdw[edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.03.10 19:55 | | #[edit]
原本(?)、初版(?)はかなりエッチだったり
痛かったり、とにかくエグイですょネェ^^;

それが教訓だったのかなぁ~e-351

でも子供には絶対読ませられないし、
読み聞かせも出来ないと思いますe-443
2012.03.10 23:29 | URL | なぁ~さん #-[edit]
お返事が遅くなりましたe-440

本はいろんなこと教えてくれて
心が豊かになる気がします。
お子様の卒業は感無量だったのでは?e-454
どれだけ大きくなっても 子どもは子どもですもんね。
学業終了の式に出席されるchahiさんは
素敵なお父さんだと私は思いますe-343
2012.03.12 15:07 | URL |   lune #-[edit]
お返事が遅くなりましたe-440

夢やモラルのお話初めて聞きました。
教えてくれてありがとうe-343
どんなものでも 興味を持った本と言うのは
その人を豊かにしてくれると思う。
童話にしても知らないお話はたくさんあって
これから 少しづつ読んで行きたいと思いますe-454
2012.03.12 15:14 | URL |   lune #-[edit]
お返事が遅くなりましたe-440

息子ちゃん 本は読まないですか?
我が子も初めはそうでしたよ~
ちょっとした怖い童話の話などは 
子どもとの会話の中に出てて
記事にしようとちょこちょこ書いてはいたのだけど
最後になって 何が書きたいのかわからなくなって
こんな記事になってしまいました~e-258

これこれ 岡夜待つさん。
このテンプレは 不思議の国のアリスだよ~んe-343
ってか シンデレラじゃなくて 死んで(れ)らなんていやぁ~e-330 
2012.03.12 15:24 | URL |   lune #-[edit]
お返事が遅くなりましたe-440

ある本によると
昔は 大人子どもという区別があまりなかったようで
子どもは大人に従う 主従関係にあったのではと書かれてました。
昔話などは 教訓がつまっているのでしょうねe-343
2012.03.12 15:33 | URL |   lune #-[edit]
お返事が遅くなりましたe-440

灰かぶり 読まれたのですね。
過激な描写ですよね。
大人だから こういうモノを読むと
その場面をイメージして 痛いと感じるけど
小さな子どもは 大人ほど敏感ではなく なんて言ったかなぁ…
忘れちゃったけどe-443 捉え方って言うのかな感じ方が違うようですよ。
2012.03.12 15:40 | URL |   lune #-[edit]
お返事が遅くなりましたe-440

ディズニーの話が有名なので 
灰かぶりを読むと えっ!って思いますよね。

昔 放映されてた日本昔話良く見てました。
昔話と言うだけでなく 教訓となる話 多いですね。
こういうのは語り継がれていくと良いのに・・e-343
2012.03.12 15:48 | URL |   lune #-[edit]
お返事が遅くなりましたe-440

この童話を始め そのときそのときの時代で 
色々な物が織り交ぜられ
形が変わっていくものなのかも。
どういうことかを見定められる そんな判断が出来ると良いけど…
これがなかなか難しいのでしたe-443
2012.03.12 16:01 | URL |   lune #-[edit]
お返事が遅くなりましたe-440

童話は 子どもが小さかった時以来
目にしてなくて 久しぶりに本を手にしましたよe-257
童話だけでなく 赤毛のアンとか読みたくなり
押し入れの奥から引っ張り出してきたくなりましたよ。
暖かな季節になったら 日なたでぽかぽかしながら
じっくり読みたいですねe-343
2012.03.12 16:06 | URL |   lune #-[edit]
お返事が遅くなりましたe-440

了解しましたe-319
子どもが小さい時にこんなお話があると知っていたら
もしかしたら 私は読んでいたかもしれないな。
うちの子ちょっと変わってるので
シンデレラより 灰かぶりが好きと言ってますe-330
2012.03.12 16:17 | URL |   lune #-[edit]
お返事が遅くなりましたe-440

よくご存じですね。
いろんなお話がありますね。
有名はお話から 聞いたことないお話 
読んでて 驚くようなことばかり。
下記の本は 読み聞かせの本なので
まれにお子さんに読まれてる方がいるかも。
大人と子供では 感じ方が違うので
大人が思ってるほど 受け入れやすいかも
などと思ってます。e-441
2012.03.12 16:26 | URL |   lune #-[edit]

Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

☆Mail の方はこちらから☆

名前:
メール:
件名:
本文:

☆ Counter ☆

☆ 掲示板 BBS ☆

ブロとも申請フォーム

☆ Profile ☆

  lune

Author:  lune

Copyright © ж 花 天 月 地 ж All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。